前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

3460 show at
2021/4/30(金)10:40 - 竹の - nifw.niit.ac.jp - 177 hit(s)

引用する
現在のパスワード


そういえば、先日 sourceforge のページでみたのですが、undocument な
仕様として、show at などというものがあることを知りました。調べてみ
ると、すでに 3.7 (少なくとも 3.7.3 にはある) くらいからあるもののよ
うです。以下で、開発者の Merritt さんが使ってるのを見て初めて知りま
した。多分数式の構文解析の確認用のものなので、普段の gnuplot の利用
で必要になることはほとんどないだろうと思います。

#521 Function definition lacks the capability to designate a 'local' variable
https://sourceforge.net/p/gnuplot/feature-requests/521/

もしかしたら、デバッグ用 (開発用) に色々仕込まれてる機能が他にもあ
るのかもしれません。


〔ツリー構成〕

【3460】 show at 2021/4/30(金)10:40 竹の (612)
┣【3461】 re(1):show at 2021/5/2(日)09:08 松田七美男 (305)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.