前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

1178 データを変数として取り出す方法について
2006/1/23(月)23:45 - 振一郎 - EATcf-194p132.ppp15.odn.ne.jp - 5812 hit(s)

引用する
現在のパスワード


環境は VineLinux 3.2, gnuplot 4.1 patchlevel 0 です。

データファイル(data)が

0 8
1 67
2 43
3 12

のようになっています。1行2列目の値(ここでは8)を用いて

plot data u ($1):($2-8)

としていますが、出来れば8を自動的に取得して変数shiftに代入し、

plot data u ($1):($2-shift)

としたいと考えています。なぜなら、データファイル(data)が複数あり、
それぞれ1行2列目の値が異なるのですが、すべてその値を基準にして
プロットする必要があるためです。

1行2列目の値を取得し、変数に代入する方法がありましたお教えください。


〔ツリー構成〕

【1178】 データを変数として取り出す方法について 2006/1/23(月)23:45 振一郎 (508)
┣【1179】 re(1):データを変数として取り出す方法について 2006/1/24(火)09:31 松岡 (173)
┣【1180】 re(1):データを変数として取り出す方法について 2006/1/24(火)09:44 竹の (2287)
┣【1181】 re(2):データを変数として取り出す方法について 2006/1/24(火)11:48 松岡 (185)
┣【1183】 re(3):データを変数として取り出す方法について 2006/1/24(火)17:02 竹の (260)
┣【1184】 re(4):データを変数として取り出す方法について 2006/1/24(火)21:34 松岡 (229)
┣【1182】 re(2):データを変数として取り出す方法について 2006/1/24(火)15:07 松岡 (306)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.