前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

2600 再利用可能なインラインデータ
2012/6/28(木)12:06 - 竹の - nolm01.iee.niit.ac.jp - 2804 hit(s)

引用する
現在のパスワード


最近投稿が少ないようですので、情報提供を一つ。

CVS 版に最近「名前付きのインラインデータ」が導入されました。
従来のインラインデータ ("-") は、再利用ができず、同じデータを
重ね書きする場合でも 2 度同じデータを入力する必要がありました:

plot "-" w l, "-" axes x1y2 w p
0 0
1 2
e
0 0
1 2
e

2 番目のデータを "" として前のものを使う、というわけにはいきま
せん。

これに対して、今回導入されたのは、いわゆるヒアドキュメント形式
でインラインデータに名前をつけて再利用可能にする、という仕組み
です:

$hoge <<EOD
0 0
1 2
EOD

と一度データを設定して $hoge という名前をつければ、

plot $hoge w l, $hoge axes x1y2 w p

のように書くことができます。2 番目のものは、

plot $hoge w l, "" axes x1y2 w p

と書くこともできます。定義した後はいつでも使えますので、

stats $hoge
plot $hoge

といったこともできるようになります。

-----
ダウンロードの状況は、4.6 が出てから日本からのダウンロードが
またトップになっていましたが、最近 United States に追い上げら
れているようです。


〔ツリー構成〕

【2600】 再利用可能なインラインデータ 2012/6/28(木)12:06 竹の (956)
┣【2601】 re(1):再利用可能なインラインデータ 2012/7/4(水)11:24 松岡 (51)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.