前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

545 re(8):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法
2004/12/4(土)23:04 - 竹の - nolm01.iee.niit.ac.jp - 603 hit(s)

引用する
現在のパスワード


今思い出しましたが
、awk は複数のスクリプトファイルも読めます。よって、

a = 5
b = 10
save var 'var.dat'
!echo {print a*$1,b*$2} > tmp.awk
!awk -f var.dat -f tmp.awk data.lis > tmp.dat

とか、

a = 5
b = 10
save var 'var.dat'
!awk -f var.dat --source='{print a*$1,b*$2}' data.lis > tmp.dat

でもいいかもしれません。

# もしかすると GAWK の version によるかも


〔ツリー構成〕

【531】 plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/11/30(火)11:19 st (504)
┣【532】 re(1):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/11/30(火)12:12 竹の (158)
┣【536】 re(2):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/11/30(火)16:14 竹の (343)
┣【538】 re(3):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/12/3(金)09:15 松岡 (281)
┣【539】 re(4):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/12/3(金)18:06 竹の (450)
┣【540】 re(5):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/12/4(土)14:52 松岡 (487)
┣【541】 re(6):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/12/4(土)16:33 竹の (681)
┣【543】 re(7):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/12/4(土)17:29 松岡 (304)
┣【545】 re(8):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/12/4(土)23:04 竹の (358)
┣【546】 re(9):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/12/4(土)23:13 竹の (43)
┣【533】 re(1):plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/11/30(火)12:15 松岡 (180)
┣【535】 re(2):解決致しました plotコマンド中のawkに変数の値を渡す方法 2004/11/30(火)13:35 st (134)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.