前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

3110 msys2のminttyでコンソールモードのgnuplotを起動する
2016/3/13(日)07:59 - 松岡 - 133.6.57.2 - 3247 hit(s)

引用する
現在のパスワード


msys2のminttyでコンソールモードのgnuplotを起動する方法がわかりましたので,
ここに期しておきます。

msys2はUnixyな環境でMinGWコンパイラを使ってWindowsのアプリケーションの
ビルドを行う開発環境ですが,Unixyなツールが用いることができるため
Windows上でいろいろな作業をするときも便利です。

完全なLinux APIを提供するCygwinとは目的が違うことは申し上げて置きます。

最近は,msys2を開発環境に使うのではなく,Unixコンソールコマンドツールを
Windowsで使うために使用している人もいるようです。

さて,msys2のminttyのコンソールは基本的にmsys2用にビルドされたコマンドライン
ツールを使うようにしか設計されていないため,windows nativeなコンソール
プログラムでは動作しないものがあります。

winptyはCygwinやmsys2などでwindows nativeなコンソールプログラムを動かす
仕組みです。

http://dogwood.skr.jp/blog/2013/11/406/

に詳しい解説があります。

msys2では,winpty-gitというパッケージが用意されているのでそれを使用する
ほうが便利です。

msys2のターミナルから
$ pacman -S winpty-git
で導入します。

$ winpty (path to gnuplot)/gnuplot

でmsys2のshell上でコンソールモードのgnuplotを利用できるように
なります。


〔ツリー構成〕

【3110】 msys2のminttyでコンソールモードのgnuplotを起動する 2016/3/13(日)07:59 松岡 (1083)
┣【3111】 re(1):msys2のminttyでコンソールモードのgnuplotを起動する 2016/3/13(日)08:13 松岡 (300)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.