前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

1169 3-dと2-dを混在表示させる方法について
2006/1/22(日)17:07 - S - tcatgi031226.adsl.ppp.infoweb.ne.jp - 7695 hit(s)

引用する
現在のパスワード


pm3dとcontourを使って、
3-dデータを以下のようにグラフ化しています。

---------------------
set pm3d
set contour
uns surface
set view 0,0
sp '3d.dat' w l
---------------------

ここで、
set view 0,0
としているので、上から(z軸から)見たグラフになります。

このグラフに、例えば境界線のような、
2次元の「曲線」のデータを描きたいのです。そこで、1行追加して

---------------------
set pm3d
set contour
uns surface
set view 0,0
sp '3d.dat' w l
rep 'bound.dat' w l ←2-d曲線データ
---------------------

としてみたのですが、

2 columns only possible with explicit pm3d style (line 1)

というエラーが出てしまいます。explicitを指定したり、
bound.datを3次元のデータにして、これだけをcontourにするよう試みたりも
して見ましたが、いずれも上手く行きません。

イメージとしては、
「一番上のコマンドで得られるグラフに2-d曲線データを追描画したもの」
が欲しいのですが、良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら
是非ご教示ください。

-----


〔ツリー構成〕

【1169】 3-dと2-dを混在表示させる方法について 2006/1/22(日)17:07 S (923)
┣【1170】 re(1):3-dと2-dを混在表示させる方法について 2006/1/22(日)18:47 竹の (68)
┣【1172】 re(2):3-dと2-dを混在表示させる方法について 2006/1/22(日)22:30 S (788)
┣【1173】 re(3):3-dと2-dを混在表示させる方法について 2006/1/23(月)09:02 竹の (194)
┣【1174】 re(3):3-dと2-dを混在表示させる方法について 2006/1/23(月)17:31 松岡 (572)
┣【1176】 re(3):3-dと2-dを混在表示させる方法について 2006/1/23(月)20:43 松田七美男 (832)
┣【1177】 re(3):3-dと2-dを混在表示させる方法について(解決) 2006/1/23(月)23:37 S (1206)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.