前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

1987 2次元マッピングでのアルゴリズム
2009/1/28(水)20:00 - etobegv - host209.harima.riken.jp - 2595 hit(s)

引用する
現在のパスワード


座標が同心円上になっているMxNの2次元データを、
座標の形どおりの(MxN)個のピクセルでマッピングできる方法はないでしょうか?

自分が調べた限りでは、pm3d mapかplotのimageスタイルを使う2つの方法がある
ようですが、どちらも期待する結果にはなりません。
pm3d mapではピクセルの形状は座標どおりになるのですが、(M-1)x(N-1)個の
ピクセルになってしまい、
plotのimageスタイルでは(MxN)個のピクセルになるのですが、ピクセルの形状が
四角形にしかなりません。

マニュアルにも
Another drawing algorithm, which would draw quadrangles around a given node
by taking corners from averaged (x,y)-coordinates of its surrounding 4 nodes
while using node's color, could be implemented in the future.
と、将来的に実装されるかもしれないとのことなので、現時点では無理なのだろうと
認識してるのですが、何か方法をご存じの方はいらっしゃらないでしょうか?



〔ツリー構成〕

【1987】 2次元マッピングでのアルゴリズム 2009/1/28(水)20:00 etobegv (821)
┣【1988】 re(1):2次元マッピングでのアルゴリズム 2009/1/29(木)09:46 竹の (791)
┣【1989】 re(2):2次元マッピングでのアルゴリズム 2009/1/29(木)10:03 竹の (487)
┣【1990】 re(3):2次元マッピングでのアルゴリズム 2009/1/30(金)00:04 松田七美男 (1197)
┣【1991】 re(4):2次元マッピングでのアルゴリズム 2009/1/30(金)00:31 etobegv (302)
┣【1992】 re(5):2次元マッピングでのアルゴリズム 2009/1/30(金)09:27 竹の (867)
┣【1994】 re(6):2次元マッピングでのアルゴリズム 2009/1/30(金)14:18 松田七美男 (272)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.